さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

AmPlug2 AC30を使ってみた【機材レビュー】


前々からちょっと気になっていたAmPlug2 AC30を購入してみました。AmPlugシリーズはギターに直接繋ぐヘッドフォンアンプで、その手軽さからとても人気があります。

見た目は玩具のようですが、口コミではアンプを通したような音が出るという書き込みが多く、自宅でギターアンプの代わりに使っているかたもいるようです。

 

今回はAmPlug2 AC30を実際に使ってみた感想を書きたいと思います。同製品を検討しているかたや自宅にギターアンプが置けないかたの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

AmPlug2 AC30を選んだ理由


AmPlug2 AC30を選んだ理由は、アンプを通したような音が出るという書き込みが多かったからです。

実際にYouTubeで音色をチェックしてみると、確かに良いサウンドだったので、試しに1個購入してみることにしました。

 

 

 

AmPlug2 AC30を手にした感想


手軽さを売りにしたヘッドフォンアンプなので、サイズは非常にコンパクトです。これぐらいの大きさならばポケットやギターケースにも入るので、どこでも気軽に使えそう。

電源供給は単4電池2本で最大17時間使用可能になっています。単4電池2本は商品と一緒に同梱されているので、別途準備する必要はありません。

 

AmPlug2はギターに合わせて接続しやすいように、プラグが180度回転します。それにより、ストラトのようなギターでも問題なく接続することができます。

 

このように、使わないときは折りたたんでコンパクトにできる点も良いですね。

 

 

 

AmPlug2を使ってみた


口コミに書いてあったとおり、アンプを通したような音が出ます。この手のアンプは玩具というイメージを持っていましたが、練習でも十分使えるレベルです。

流石にスタジオ練習やライブ用としては使えませんが、これぐらいのクオリティーを持つサウンドが出せるならば、自宅練習用のギターアンプ代わりにもなりそう。

 

音はYouTubeでも確認できます。実際に聴いてみると良いでしょう。

 

AmPlug2で唯一気になる点は耐久性です。本体が小型かつプラスチック製であるため、誤って落としたり演奏中にぶつけたりしたら故障しそうな気がします。

 

また、180度回転するプラグも本体の付け外しに耐えられるかちょっと不安になります。

 

いろいろと思ったことを書きましたが、耐久性はメーカーがちゃんとチェックしていると思うので、過度な心配は必要ないかもしれません。

ただし、本体の付け外しはプラグに負荷がかからないように行ないましょう。

 

AmPlug2はスマホと繋げば音楽に合わせて練習できます。「自宅にギターアンプが置けない!鳴らせない!」というかたはおすすめです。

 

 

まとめ

今回はAmPlug2 AC30の商品レビューを書いてみました。個人的には自宅練習用に1個あると便利なので、買って正解だったと思っています。

AmPlug2シリーズには、AC30以外にもメタルタイプやブルースタイプなども販売しているので、自分の好みにあったタイプを選ぶと良いでしょう。

 

この商品はこんな人にオススメです!

ギターアンプの設置スペースがない
マンション住まいで大きな音が出せない

 

 

 

今回はコチラの商品をレビューしました。

AmPlug2 AC30


Amazonで探すサウンドハウスで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

 

 

AmPlug2シリーズは、公式サイトで音色をチェックすることができます。自分好みの音色を見つけたら、そちらのタイプを選んでみても良いでしょう。

 

AmPlug2シリーズ


Amazonで探すサウンドハウスで探す楽天市場で探すYahoo!ショッピングで探す

 

レビュー記事 TOP

コメントを残す