さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

FL Studio体験版をダウンロードしてみよう!


FL Studioはループベースの音楽作りを得意とするDAWソフトです。国内ではCubaseやStudio Oneのほうが有名ですが、海外ではこちらのほうが有名なソフトとなっています。

今回はFL Studio体験版のダウンロードからセットアップ方法までを紹介します。

 

 

FL Studio体験版をダウンロードする

1.公式サイトからFL Studio体験版をダウンロードします。

 

2.お使いのOS版に対応したインストーラを選びます。今回はWindows版を選択しました。

 

3.FL Studioのインストーラを保存します。

 

4.ダウンロードが完了したら、ファイルを開きましょう。

 

 

FL Studio体験版をインストールする

1.ファイルを開くとセットアップ画面が立ち上がります。赤枠をクリックしてセットアップを始めましょう。

 

2.赤枠をクリックしてFL Studioのライセンスに同意します。

 

3.[All users]になっていることを確認して、赤枠をクリックしてください。

 

4.パソコンにFL Studio本体やプラグインをインストールします。必要なものには既にチェックが入っているので、そのまま[Next]を押して進みましょう。

 

5.FL Studioの保存先を決めます。保存先は変更せずに[Next]を押しましょう。

 

6.プラグインの保存先を決めます。こちらも変更せずに[Next]をクリックします。

 

7.パソコンにFL Studio本体やプラグインをインストールします。

 

8.「ASIO4ALL」のセットアップを開始します。

 

9.ASIO4ALLのライセンスに同意し、次へ進みます。

 

10.パソコンにASIOドライバーをインストールします。「ASIO4ALL v2」にチェックが入っていることを確認し、[Next]をクリックしましょう。

 

11.ASIOドライバーの保存先を決めます。保存先は変更せずにインストールを開始します。

 

12.「ASIO4ALL」のインストールが完了したら[Finish]を押しましょう。

 

13.これでFL Studioの体験版を使う準備が整いました。

 

 

まとめ

今回はFL Studio体験版のダウンロード方法を紹介しました。FL Studioはループベースの音楽制作を得意としているので、EDMやダンス系の音楽を作りたいかたに向いています。

FL Studio体験版には試用期限がないので、気軽にダウンロードし、じっくりと自分に合うかを試すことができます。少しでも気になったかたは一度試してみると良いでしょう。

 


【DAWソフト体験版ダウンロードシリーズ】
Cubase体験版をダウンロードしてみよう!
Studio One Primeをダウンロードしてみよう!


 

コメントを残す


CAPTCHA