さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

【無料ソフトシンセ】Synth1をダウンロードしよう!

Synth1は無料で使える定番のソフトシンセです。本ソフトは一般的なソフトシンセよりもパラメーターの配置が良く、初心者にも扱いやすいものとなっています。

今回は定番なソフトシンセ「Synth1」をダウンロードし、各DAWソフトに導入する方法までを説明します。それでは一緒に見ていきましょう。

 

 

 

Synth1をダウンロードしよう!

まずは、Synth1をダウンロードしましょう。

 

1.Synth1のダウンロードサイトに行き、最新版をダウンロード

Synth1の公式サイトが復活したので、リンクを張り直しました。(2019.9.28)

 

2.保存した「Synth1V113beta3.zip」をデスクトップに解凍します。

 

3.デスクトップにソフト音源フォルダーがないかたは、ソフト音源フォルダーを作成しましょう。

 

4.先ほど解凍した「Synth1V113beta3」をソフト音源フォルダーへ移動させます。

音源の保存先を変えてしまうと読み込めなくなるので、場所を変えないフォルダーに保存しましょう。私の場合はデスクトップにソフト音源フォルダーを作成して保存しています。

 

 

Synth1をDAWソフトに導入する

次は、DAWソフトにSynth1を導入しましょう。

 

DAWソフト別【Synth1 導入方法】

 

 

 

まとめ

今回はSynth1のダウンロード方法を説明しました。本ソフトは「フリーシンセ=Synth1」と言われるほど有名なソフトなので、この機会に導入してみると良いでしょう。

当サイトでは、Synth1の使い方講座も公開中です興味があるかたは、こちらの記事もあわせてご覧ください。

< フリーVSTプラグイン音源 TOP

コメントを残す