さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

Finale NotePadをダウンロードしよう!


Finale NotePadは無料で使える楽譜作成ソフトです。MakeMusic社が開発したFinaleシリーズは、世界的にも有名で、多くのかたがこのソフトを使って楽譜を作成しています。

今回はFinale NotePadのダウンロード方法を説明します。それでは一緒に見ていきましょう。

 

 

 

 

Finale NotePadをダウンロードしよう!

1.Finale NotePadのダウンロードサイトへ行きます。

 

2.赤枠をクリックしてNotePadをダウンロードします。

Finale NotePadはWindows専用です。Macでは使えません。

 

3.ダウンロードが完了したら赤枠をクリックして、保存先を開きます。

 

4.保存先を開くとダウンロードした圧縮ファイルがあると思うので、これを解凍します。

 

5.圧縮ファイルを展開しましょう。

 

6.展開場所はデフォルトのままでOKです。

 

7.ファイルが展開されました。

 

8.解凍されたファイルを開き「Install Finale NotePad」をクリックします。

 

9.Finale NotePadのセットアップを開始します。「次へ」をクリックしてください。

 

10.インストール先を指定します。こちらもデフォルトのままでOKです。

 

11.そのまま赤枠をクリックし、インストールを開始しましょう。

 

12.インストールが完了しました。

 

13.Finale NotePadを開きます。

 

14.「作業画面へ」をクリックします。

 

15.シリアル番号を入力したいかたは「シリアル取得」をクリックして16へ進みます。シリアル番号を取得しないかたは「あとで登録」をクリックすればすぐ使えるようになります。

NotePadはシリアル番号が無くても使えます。しかし、登録しないと毎回登録画面が表示されるので、頻繁に使うつもりのかたは登録したほうが良いでしょう。

 

16.メールアドレスを入力して「送信」を押します。

 

17.入力したメールアドレスにメールが届くので、指示通りに進んでください。

 

18.シリアル番号を発行します。氏名やアンケートを入力して「送信」をクリックしましょう。

 

19.シリアル番号が発行されました。番号はメモしておきましょう。

 

20.Finale NotePadへ戻り、セットアップ・ウィザードを閉じます。

 

21.メニューから「登録」を選択し、「今すぐ登録」をクリックします。

 

22.先ほどメモしたシリアル番号を登録しましょう。

 

23.これでFinale NotePadを使う準備が整いました。

 

 

 

新しいスコアを作成する

1.メニューのファイルから「新規作成」をクリックします。

 

2.曲情報を入力します。

 

3.楽譜の種類を選択します。今回はピアノ譜にしてみました。

 

4.拍子や調を設定します。

 

5.これで楽譜の準備は完了です。

 

 

まとめ

今回はFinale NotePadのダウンロード方法を説明しました。本ソフトはFinaleの無料版で一部の機能に制限がありますが、クオリティーの高い楽譜を作成することができます。

「とりあえず、無料で楽譜を作成したい」

「定番の楽譜作成ソフトに触れてみたい」

 

というかたは、一度使ってみるとよいでしょう。

コメントを残す


CAPTCHA