さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

1.初期設定を行おう!_Domino


DominoはMIDIシーケンサーソフトなので、音源を設定しなければ音を鳴らすことが出来ません。本ソフトを起動させたら、まずは初期設定を行ないましょう。

今回はMIDI音源やMIDIキーボードの設定について説明していきます。

 

 

MIDI音源を設定しよう!

まずはDominoで音が鳴るようにMIDI音源を設定します。

 

1.メニューから「ファイル」→「環境設定」をクリックします。

 

2.環境設定内のMIDI-OUTを選択しましょう。

 

3.MIDI-OUTを次のように設定してください。

 

4.これで音が鳴るようになりました。

 

 

MIDIキーボードを設定しよう!

MIDIキーボードをお持ちのかたは、Dominoで使えるように設定しましょう。

 

 

1.MIDIキーボードを接続した状態で、Dominoを起動させます。

 

2.メニューから「ファイル」→「環境設定」をクリックします。

 

3.環境設定内のMIDI-INを選択しましょう。

 

4.MIDI-INデバイス1を接続中のMIDIキーボードに変更してください。

 

5.これでMIDIキーボードで打ち込めるようになりました。

 

 

まとめ

今回はMIDI音源の設定やMIDIキーボードのセットアップについて説明しました。これで音楽制作を始める準備が整ったので、Dominoを起動させて使ってみましょう。

Dominoの使い方記事は随時追加予定です。使い方が分からないかたは以下の記事も参考にしてみてください。

【Dominoの使い方講座】

2.基本操作を覚えよう!

Dominoの使い方講座 TOP

コメントを残す


CAPTCHA