さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

SONARにDEXEDを導入する方法


今回はSONARにDEXEDを導入する方法を説明します。まだDEXEDのダウンロードを終えていないかたは、下記の記事を見ながらダウンロードを済ませてください。

 

 

SONARにDEXEDを導入する

それでは、ダウンロードしたDEXEDをDAWソフト上で使えるようにします。

 

1.SONARのメニューから「編集」→「環境設定」→「VSTプラグイン」をクリックします。

 

2.「追加」をクリックし、DEXEDフォルダーで「OK」を押します。

 

3.検索開始をクリックし、環境設定画面を閉じましょう。

 

4.メニューから「挿入」→「プラグインシンセ」→「dexed」→「Dexed」をクリックします。

 

5.Synth1が使えるようになりました。

 

 

まとめ

今回はSONARにDEXEDを導入する方法を説明しました。DEXEDはパラメーターが多く、使いこなすのは難しいですが、プリセットを選ぶだけでもシンセサウンドを体験することができます。

DEXEDは無料で使える良質なソフトシンセなので、この機会に試してみると良いでしょう。

コメントを残す


CAPTCHA