さあ、DTMを始めよう!

楽器関連の記事も書く、初心者向けDTMサイト。

Studio One 使い方講座関連記事一覧

2.ソングの新規作成/保存_Studio One

Studio Oneで制作する楽曲はソングとして保存します。ソング作成は音楽制作を始めるうえでとても重要なことなので、しっかりと理解しておきましょう。 今回はソングの新規作成や保存…続きを読む

3.メインビューの見方_Studio One

メインビューには音楽制作に必要な画面が複数用意されています。これからStudio Oneを使い始めるかたは「どこに何があるか」をしっかりと把握し、使えるようにしておきましょう。 今…続きを読む

4.トラックの作成方法_Studio One

ソングを作成して、まず最初にやるべきことがトラックの作成です。トラックは楽器を録音したりMIDIを打ち込んだりするためにかならず必要になります。 今回はトラックの種類を紹介しつつ、…続きを読む

5.テンポ/拍子の設定_Studio One

音楽制作を始める前に知っておきたいのが、楽曲のテンポや拍子の設定方法です。テンポや拍子は楽曲のイメージに大きな影響を与えるので、かならず設定しましょう。 今回はテンポや拍子の設定方…続きを読む

6.音楽エディターを表示する_Studio One

打ち込みは一般的に音楽エディターを使用します。Studio Oneにはドラムエディターやパターンエディターなどもありますが、まずは音楽エディターから覚えていきましょう。 今回はイン…続きを読む

7.音楽エディターで打ち込もう!_Studio One

『6.音楽エディターを表示する』からの続きになります。前章ではインストゥルメントトラックを作成し、音楽エディターを表示させるところまでを説明しました。 今回は準備した音楽エディター…続きを読む